ウォーターサーバー

クリクラの解約方法は?クリクラを解約するためのコツと解約金まとめ

クリクラを解約しようと考えている方もいると思います。

ただ、クリクラを解約するためには、解約金は一切必要ありません。

ただ、解約金がかからないけれど、少し注意点もあります。

そこで、クリクラの解約を検討している方や、またクリクラを申し込みしようと考えているけれど、解約の際に面倒なことはない?と不安な方のために、クリクラの解約金、解約方法についてまとめてみました。

クリクラの解約金は本当に無料なの?

クリクラは、解約金は無料だと言われています。

クリクラ解約金は一律で0円です。この点は非常にクリクラは優秀なので、安心ですね。

契約を検討している方も、クリクラならお試し感覚で利用できると言えるでしょう。

ただし、申し込みをしたキャンペーンによっては解約料がかかってくることもあります。

申し込んだ時に選んだキャンペーンによっては早期解約料金が必要になりますので、注意をしましょう。

  • クリクラ水キャンペーン=『解約料金無料』
  • amazonギフト券キャンペーン=『2年以下の利用だと8,000円』

Amazonギフト券キャンペーンを利用して新規申し込みした場合だと、自動的に最低継続期間が2年間に設定されており、この期間未満で利用を中止すると8,000円の事務手数料が発生します。

クリクラの解約についてのチェックポイントとまとめ

クリクラの解約についてはとても簡単ですが、ここでチェックポイントをまとめておきっます。まずは、このような流れになります。

  1. クリクラサーバーを契約した時の新規申し込みキャンペーン内容を思い出す。
  2. キャンペーン内容によっては早期解約手数料が発生する。
  3. ※仮に早期解約手数料が発生しても、他社サーバーに乗り換えるとキャッシュバックあり!
  4. 解約はメール不可。電話で行う。
  5. 電話番号は、クリクラサーバー背面の青色のシールを確認。
  6. 前日までにサーバータンク内のお水を空っぽにしておく。
  7. 容器は返却。余ってるお水は捨てるか、別容器に入れ替える。
  8. 指定された or した時間帯に宅配員にウォーターサーバーとボトル容器を返却。
  9. クリクラサーバーの解約完了!

具体的にはこのような流れになります。

ですが、ウォーターサーバーの便利さは気に入っているけどクリクラサーバーが苦手で解約を検討中という場合には、他社サーバーに乗り換えることで、8,000円⇒0円にできます!

詳しい内容については、下の記事で説明をしていますので、是非チェックしてみてくださいね!

ウォーターサーバー解約金をキャッシュバック!お得な乗り換え先は?最近では、ウォーターサーバーの機能やデザインが優れているものや、格安でコストパフォーマンスが高いものなど様々なウォーターサーバーがありま...

クリクラの解約方法!電話にて解約をする

クリクラを解約するには、クリクラのお客様サポートではなく、普段からボトルを配達してもらっているクリクラ販売店に電話をかける必要があります。

そこで、解約する旨を伝えればOKです。

販売店の電話番号は、ウォーターサーバーの横に貼ってある青いシールに記入されていますので、これをチェックしましょう。

クリクラの解約の最初の手順は、クリクラの横に貼られているシールに書かれている電話番号に電話をして解約したいとオペレーターに伝えてください。

その際にシールに書かれている「お問い合わせ番号」を聞かれますので、事前にメモをしておくようにしましょう。

また、クリクラの電話番号は地域によって異なります。もしもシールがわからない場合は、全国の配送事業所のご案内』のページで自分の販売店の電話番号を確認してくださいね。

ポイントは消滅/使い切るようにする

クリクラを解約するコツですが、その前にクリクラポイント確認ページで確認できるポイントを使い切りましょう。

チェックするには、確認ページで、登録中のメールアドレス・パスワードを入力して頂くと、現在どのくらいポイントが貯まっているのかチェック可能となっています。

クリクラサーバーを解約してしまうと、今まで必死に貯めたポイントが完全に消滅してしまいますので、消滅する前に使い切りましょう。

せっかく無料でAmazonギフト券や商品を無料でゲットできるチャンスですので、出来る限りポイントは消費してから解約がおすすめです。

残っている水を使い切る

クリクラは残っている水は返品不可となっています。衛生上仕方がないことですが、残っている水を使い切ってから解約するようにしてくださいね。

『余ったクリクラ水は別容器に入れ替える』ことも可能です。

ですが、クリクラ水のみならずウォーターサーバーのお水は外部からの刺激に弱いですので、注意をしてくださいね。

クリクラは注文をするノルマがないので、解約をする予定があれば、無理に頼まないことがおすすめです。

すでに次のボトルを注文している場合は、水を使い切るために定期配送を休止してもらいましょう。

定期配送の休止も、クリクラの販売店に電話で伝えるようにしてくださいね。

クリクラの解約の流れとは?

それでは、簡単にクリクラを解約する時に流れについてご紹介します。

『流れ』と言っても、特別難しくありません。

  1. 上記チェックポイント(お水・ポイント・最低継続期間)を確認する。
  2. サーバー横(背面)の電話番号に電話し、解約の意思を伝える。
  3. サーバー引き取り日時を決める
  4. 前日までにタンクに入っているお水を抜く。
  5. 指定した時間帯までにサーバーと空ボトルを玄関まで移動させておく。
  6. サーバーを配達員に引き渡す

このような流れで、クリクラを解約をすることが可能となっています。

基本的にクリクラの配達員がウォーターサーバーを回収しますが、その際に必要なのがサーバー内の水抜きです。

配達員が来る前にウォーターサーバーのタンク内に残っている冷水とお湯を飲み切り、全ての水を抜き取るには、空焚き防止タンクの水を使い切ることが大切です。

空焚き防止タンクの水は、サーバー背部にあるゴムを取り外すことで放水できます。

サーバーの電源を抜いてから2時間以上おいて作業をしてください。

また、熱湯が500~1,000ml出てくるため、バケツやトレイなど、水を貯められるものを用意して行ってくださいね。

クリクラ解約金が無料/解約料金全額負担のおすすめ乗り換えウォーターサーバーとはどこ?

最初にご紹介したとおり、クリクラ新規申込時に選んだキャンペーンによっては『8,000円の解約料金』が必要になる可能性があります。

ですが、ウォーターサーバー乗り換えキャンペーン記事内でもご紹介の通り、一部の他社サーバーを使うことでクリクラの早期解約手数料金8,000円を全額負担してもらうことが出来ます。

ウォーターサーバー解約金をキャッシュバック!お得な乗り換え先は?最近では、ウォーターサーバーの機能やデザインが優れているものや、格安でコストパフォーマンスが高いものなど様々なウォーターサーバーがありま...

別のウォーターサーバーを検討している場合には、以下のウォーターサーバーがおすすめです!

解約金最大16,200円キャッシュバック!おしゃれで利便性も◎

他社から乗り換える際の解約金を最大16,200円キャッシュバック!フレシャスは、デザインがとてもおしゃれで機能性も優れています

電気代が月330円~と省エネでグッドデザイン賞受賞のdewoがおすすめ。水は7.2Lの厚手ビニールパック製で水交換もラクちん。空いた容器も小さく畳めて容器の保管がいりません。水の味も美味しく3種類の天然水から選べます。

※なちゅ水本舗、AQUWISH、Emisuiはキャンペーン対象外です。

5000円キャッシュバック。コスパの高さが人気!

他社から乗換で対象者全員に5000円キャッシュバックに、更に通常のお申込キャンペーンも付いてきます!乗り換えの際に解約金がかからない場合でも5,000円が貰えます。ウォーターサーバーは特許取得の衛生機能付き。楽ちんの足元ボトル交換の「Smartプラス」が人気です。サーバーの機能面も充実しており、サーバー代無料とコストパフォーマンスが良いです。

※アクアクララ・アルピナウォーター・うるのん・アクウィッシュ・クリクラ・クリティア・南アルプスの天然水・ハワイウォーター・富士の湧水・フレシャスを御利用の方のみ対象です。

乗り換え時の解約金を最大16,000円キャッシュバック

プレミアムウォーターは、富士山の玄武岩層、地下約200メートルから汲み上げられた天然水です。 サーバー&配送料は無料でのご提供。 他社と比べても、スタイリッシュなデザインサーバーなので、 インテリアに気を使う方や、女性にも大人気です。 何も足さない自然の水を富士山からそのままお届けするので、赤ちゃんのミルクを安心の水で作りたいというママに人気!更に、お申込キャンペーンの特典もプレゼント♪

水は、富士吉田、金城、朝来、南阿蘇の4種類が選べます。PREMIUM3年パックに加入すると1本1,840円と格安で、設置後に、PREMIUM3年パックへと変更も可能です!

※クリティア、iDEAL WATER、ウォーターワンはキャンペーン対象外です。

最もキャッシュバックされる金額が高く、そして機能性も優れているのがこれらのウォーターサーバーです。このページのリンクからでも申し込みするだけで乗り換えは可能!

詳しい乗り換え方を知りたい方については、乗り換えキャンペーンを利用して、全額してもらいたい場合にはこちらをチェックしてみてください。

クリクラよりも高性能なウォータースタンドに乗り換える

クリクラを解約したいと思ったのは、こんな理由ではありませんか?

  • 料金が高かった
  • 水の交換が大変だった
  • 空のボトルが邪魔だった
  • デザインが部屋の雰囲気に合わなかった

これらの問題をすべて解決するのがウォータースタンドです。

ウォータースタンドはどれだけ水を飲んでも料金が変わらない次世代のウォーターサーバーです。

ウォータースタンドを選べば月々の料金も減り、クリクラよりも快適なおいしい水を飲むことができるんです。

ウォータースタンドとは?

ウォータースタンドについては、2017年ごろから爆発的にブームになっている商品で、 水道直結のウォータースタンドなら、月3,980円(税抜)で使えます。

どれだけ水を使っても費用がかさまないのでお得です。

クリクラを使っていた場合と比較しても、ウォータースタンドは電気代が安く、安心パックのようなものもありませんので、毎月600~1,000円以上節約することができます。

さらに、ボトルを使わないので、ボトルを交換したりゴミがたまったりすることはありません。

ウォータースタンドの「ボトルの交換」または「ゴミが溜まってしまう」という悩みだったり、「費用面」でお悩みの方は、ウォータースタンドを検討してみるのもおすすめです。

ウォータースタンドなら水が使い放題

ウォータースタンドはどれだけ水を使っても、毎月3,480円(税別)しかかかりません。

飲用水だけでなく、料理にも思う存分おいしい水が使えます。

クリクラだと12Lごとに1,250円かかってしまうので、たくさん使えないのですが、ウォータースタンドなら飲み放題なので、あまり追加を気にする必要がありません。

ウォータスタンドを試してみるなら

初回設置時や定期メンテナンスのときにスタッフの人と顔を合わせて、お話しできます。

また、故障したときは無料でメンテナンスや交換を行ってくれるので安心です。

申し込みは公式サイトから行いましょう。

さらに取り付けの作業は30分ほどで完了しますし、土曜日や日曜日に対応してもらえることもあるので、忙しい人でも安心ですね。

まとめ

クリクラは解約金は0円ですが、キャンペーンによっては解約金がかかってしまうので、まずはマイページからチェックをしましょう。

また、残っているボトルを使い切ることやクリクラのポイントも商品に変えて置いてくださいね。

ウォーターサーバーから別のサーバーに乗り換えるときには、キャッシュバックがもらえるところや、解約金がなくてもそのままお金がもらえるところもあるので、今回ご紹介したクリクラ解約金が無料/解約料金全額負担のおすすめ乗り換えウォーターサーバーをチェックしてみてください。

また、クリクラの料金や水の交換が大変だったから解約したという人は、今乗り換えナンバーワンのウォータスタンドを検討してみてください。

ウォータースタンドを選べば、クリクラを使っていた頃より快適に水を使うことが出来ますよ。

公式サイト:クリクラをチェックしてみる!