水道水は煮沸するべき?驚くべき煮沸の効果と本当のこととは?

私たちの生活の中に欠かせない水道水。

ただ、あなたは、水道水を直接そのまま飲むことがありますか?

あんまり水道水をそのまま飲むのはよくない…というふうに思われていますよね。

そこで、水道水はそのまま飲むべきか?煮沸すると効果があるの?ということについてご紹介したいと思います。

長時間煮沸は効果的!10~20分煮沸しよう

水道水には、殺菌や消毒のためにカルキ、いわゆる塩素剤が使われているのが特徴です。

ですから、水道水を直接そのまま飲むと独特の臭みがあります。

美味しい都道府県もありますが、どうしても「まずくて飲めない」という人が少なくありません。

そんな水道水をおいしく飲むためにはどのような工夫をすれば良いのかというと、たくさんの方法がありますが「煮沸」です。

水道水を沸騰させる時にはできるだけ10〜20分程度の長時間沸騰させるようにしましょう。

そして、できるだけ塩素が蒸発していくように、やかんなどのふたは開けたまま沸騰させるようにしましょう。

水道水の煮沸後に美味しく飲む方法とは?

そして、更に水道水を美味しく飲むためには、一度沸騰させた水道水をもう一度冷やして飲むと美味しくなります。

これはなぜかというと、カルキ臭が抜けていることと、空気に触れたことで、まろやかな味に感じられるようになります。

このように、ただ水道水を煮沸させるだけで驚くべきおいしい効果が得られるので、是非試してみてくださいね。

煮沸させると美味しくなる理由って何?

水道水を煮沸させると美味しくなる理由なんですが、塩素は熱に弱い物質なので、水道水を一度沸騰させることによって、含まれる塩素を蒸気とともに蒸発させることができるようになっています。

そのため、やかんや湯沸かしポットで水道水を沸騰させて塩素を抜くと、水道水でもおいしく飲むことができるようになります。

ただし、塩素は高温にかけると塩素ガスというものを発します。

この塩素ガスには「トリハロメタン」という物質が含まれていて、あまり良くないという情報も。

ですので、10~20分の煮沸がおすすめされています。

除去できる物質と除去できない物質とは?

このように水道水を煮沸することによって、さまざまな物質を取り除くことが出来ます。

ただし、水道水に含まれている塩素とトリハロメタンは、沸騰させることで除去できます。

しかし、アルミニウムや鉛は沸騰させるだけでは取り除くことができないと考えられています。

もし、安全性がどうしても気になるという方は、水道水を煮沸させるよりも、浄水器などを使ったり、ミネラルウォーターを飲んだほうが安心です。

アルミニウムや鉛も、特に過剰心配するほどの量ではないのですが、浄水器を使うことでこれらも全て取り除くことが出来ます。

浄水器にはどんなものがある?次世代型のウォータースタンドがおすすめ。

従来までは、浄水器が使われてきました。月額1,700円で高性能浄水器のレンタル
お得で便利なレンタル浄水器
なら、簡単に高性能浄水器が月々1,700円でレンタルできます。

カートリッジ、6年目の本体交換費用も含まれているので、買うよりお得です。

ただし、浄水器の場合には、デメリットは「長期保存ができない」というデメリットがあります。

浄水器を使って水を作ると雑菌の繁殖を防ぐ塩素が失われてしまうことになりますので、水をそのままにさせておくと腐りやすくなってしまうので、注意が必要になるんです。

もし、そのようなデメリットが気になったりする方は、ウォータースタンドがおすすめです。

ウォータースタンドとは?





ウォータースタンドというのは、簡単に言うと、浄水器とウォーターサーバーをいいとこ取りしたようなサービスです。

毎日、ろ過したての新鮮なお水が飲めるだけでなく、いつでも冷水と温水が使えるので、水を冷やしたり、お湯を沸かす手間がないのと、特殊なフィルターを使ってろ過するので、「浄水器よりも水道水っぽさがない!」と人気です。

費用も安くて、月3,980円(税抜き)の使い放題なので、便利でとても簡単なのも魅力となっています。

「浄水器やウォータースタンドを取り付けるのはちょっと」と言う人は、水道水を正しく沸騰させる方法をマスターしておきましょうね。

沸騰させた水道水を保存できる日数は?

沸騰させた水道水は、殺菌成分の塩素が抜けているので、傷みやすい状態となっています。

なので必ず冷蔵庫に入れておくようにしましょう。

そして、1日以上おいておくと雑菌が繁殖しやすくなっているので、早いうちに飲み切るようにしましょう。

まとめ

今回は、水道水の沸騰はするべきなのか?ということについてご紹介しまた。

水道水を正しく沸騰処理すると、塩素やトリハロメタンは除去できるのですが、鉛やアルミニウムなどの有害物質は除去できません

その他の物質も気になるという方は、浄水器を利用しましょう。月額費用も安くて、とてもお得です。

また、より便利さを求めるならウォータースタンドもおすすめです。


CMでも人気の飲み放題ウォータースタンドの公式ページはこちら